【記事感想】『ブログで稼ぐ方法』を読んで

f:id:awanotanuki:20170221224428j:plain

 

 最近、はてなブックマークを見ていると、よくブログマネタイズ記事が挙がってきている印象があります。直近でいえば、コトリ(id:defender_21)さんの記事ですね。

 

www.kokoro-fire.com

 

この記事自体はとても参考になるのですが、その前に知っておくべき大原則が抜けていると感じたので、自分の備忘録も兼ねて記録しておきます。

 

敵のいないところで戦う

 

ブログで稼ぐときに最も重要なのは「敵のいないところで戦うこと」だと私は思っています。

 

ついつい忘れがちですが、競合相手(敵)も記事を書いたり、SNSで拡散したりして、ネット資産の上積みをしています。ビッグワードほどたくさんの競合がいて、既に高いネット資産が積み上げられています。それが参入障壁になっているわけです。

 

そんなところに新参者が入っていってもなかなか上手くいきません。新参者に必要なのは成功体験です。成功体験がないとブログを継続できません。では、何をテーマにすれば成功体験を積めるのでしょうか。

 

www.kokoro-fire.com

 

そういうときはコトリさんもやられているように、既に成功しているブログ(100万PV超ブログ)を研究してみるのが手っ取り早いアプローチです。以下に成功ブログを運営している方々が行っていることをリスト化してみました。

 

  • 自分が困ったことで検索結果に有効な解決策がなかったものを書く。
  • まだ誰もレビューしていない新商品・新サービスのレビューを書く。
  • バラバラの情報はあるけれど、まだまとめられていない情報たちをまとめる。

 

これらに共通しているのは「鶏口となるも牛後となるなかれ」です。「まだ競合がいないテーマであり、自分が書けることを書く*1」と言い換えてもいいと思います。  

 

これからブログを始めようという人は「自分が書きたいことを書く」傾向があると思います。個人ブログならば、それでまったく問題ありません。しかし、ブログで稼ごうと思うのであれば、その記事が「鶏口」になれるのかも意識してみてください。ずいぶん見通しがよくなると思いますよ。

*1:例1:新商品のコンビニスイーツのレビュー記事を誰よりも早くアップする 例2:新製品のiPhone SEのレビュー記事を誰よりも早くアップする etc